スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所ねぶた祭り

世間はお盆休みも大詰めですね~。

高速道路のETC料金が1000円の内に出掛けなければ

と、張り切って遠出をした方も多いでしょうね。

ウチは、お盆はお盆らしくお祭りに行ってきました。


と言っても、盆踊りではなく「ねぶた」です。

しかも、青森ではなく立川…。

「立川でねぶた」って感じですが、

今年で第11回開催だそうです


場所は、立川というより西国立駅の近く、「羽衣町」の商店街。

もともと、ここのラーメン屋さんが青森出身で

故郷のねぶたを借りてきて始められたとか。

今や、関東各地でもねぶた祭りは開催されますが、

やっぱり青森が本場ってイメージですよね。

CIMG0520_convert_20090817200411.jpg

商店街の電線の制限の為か、思ったより小振りでしたが、

初めて見る「人形ねぶた」に感動しました

「決戦 川中島」などの、お馴染みの武者絵が立体化されているのですが、

内側からの光によって、ますます3D感アップです。

CIMG0522_convert_20090817200538.jpg

背面には、前面の「動&生」に対して、

「静&死」をイメージさせるような絵が平面に描かれています。

艶っぽい美人画も、どことなく儚げだったり、逆に刃傷場面であったり。


この日は7基の人形ねぶたが出ていましたが、

人形ねぶたの他にも、提灯が沢山下がったものや、扇形のものもありました。

どのねぶたも美しく、本当に紙と竹だけで出来ているのかなぁ~と思う程。

人形ねぶたって、形を作ってから彩色するんですかね…。

ボコボコしてて描きづらいだろうな~。

和紙に墨だから、修正も効かなそうだし。

上から紙を貼り直すのかしら

ねぶたの運行が停止している間に、まじまじと見入ってしまいました


決して大規模とは言い難い会場でしたが、大勢の見物客で商店街はギュウギュウ

大きなレンズのカメラを抱えた方々も沢山見られました。


「ラッセラー ラッセラー」の掛け声もアツく、

ハネトさん(踊り子)達と太鼓の演奏者さん達の熱気に当てられ、

沿道で観ているだけでも充分盛り上がりました


ブチャ夫も、露店グルメ(焼きイカ、たこ焼き、フランクフルト…)を満喫

久々のお祭り見物、しかもアツ~イねぶた祭りに

ふたりとも大満足でした


スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

[Sally]

Author:[Sally]
夫 :ブチャラティ
  「脱メタボ!」
妻 :サリー
  「四角い部屋は
   丸く掃け!」
猫娘:海
  「うにゃ?」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。