スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月1日の1:僥倖ありて

今朝、旧友からがありました。

「久しぶり。どうしてるかな~っと思って」

20年来の付き合いだけど、

いつも、こんなふうに不意に連絡をよこします。

まぁ、年賀状の返事はくれた試しがないんだけど(苦笑)。


「便りのないのは元気な証拠」と言いますが、

彼女はまさにそれを地でいくような人。

きっと何かあったんだな~と思いながら、

「…で、どしたの」

と問えば、

念願のエステサロンをオープンさせたとのこと


去年、脱サラ(独立?)を果たし、

着々と準備を整えているとは聞いていたのですが。

「1年以内に開業する」宣言の通りに実現していたとは~

いや~めでたいっ

彼女の不断の努力と向上心には本当に頭が下がります。


しばらく、今日までの経緯を話してくれた後、

「よかったら、きてみて。

 安全なものしか使ってないし、昔から敏感肌のあんたでも…」

と、私の肌状態を心配してくれました。

本当なら、友人として真っ先に顧客にならなければならない所…。

「うん…ありがとう。でも、実は…」

思い切って、肌トラブルに悩まされ続けている話を打ち明けました。

顔面の湿疹が、もうずっと増悪と寛解を繰り返しているのです。


「病院も何軒か替えてみたんだけど、

 これといった診断もつかなくてさ。

 長期化してて不安なんだよね~」

「何それ、大丈夫なの!?」

「う~ん…調子良い時は良いんだけど…」

「…今日、これから出て来れる?」

「え?」

「私が通ってる皮膚科で診てもらったら?

 信頼できる先生だし、今日診て貰えるか訊いてあげる」


そんな訳で、開業のお知らせから話が変な方へズレてしまいました。

診察してもらえなくても、彼女と逢って話がしたかったし

連絡を待つまでもなく、いそいそと身支度

「ね~ね~、ブチャ夫、こっちとこっち、どっちが良いかな

「病院に行くんだろ?普通にしてけよ」

「だあってさぁ~」


結局、病院はOK

家事を適当にやっつけて、電車に飛び乗って馳せ参じました(笑)。

(ブチャ夫は自転車トレーニングです~)


その病院は都心にほど近く、我が家からは遠く離れているので、

ネットの病院検索でも読みとばしていたエリアにありました。

残念ながら院長先生はご不在でしたが、

「他の先生も信頼できるから。

 私自身も診てもらいたいし、一緒に診察受けよう」


壁に貼られた医師の診察当番表を眺めながら、

ああ、院長の名前に聞き覚えがあるな~

そう言えば、この病院のHP調べたっけな~と思い出しました。

いわゆる「病院クチコミ」でも評判だった所です。

彼女も知人の紹介で通い始めたそうで

見立ての良さと院長先生の豪快な?人柄が気に入っているようです。


診て下さった女医先生に、現在までの経緯を話し、

お薬手帳を提示して、服用してきた薬の履歴も説明しました。

同じ薬を4ヶ月も飲み続けている事と、ビタミン剤の取り過ぎで

日光過敏になっているかも知れないから

薬を変えて様子を見てみようと言う事になりました。

湿疹に対しては、ずっと使っている手持ちのステロイド軟膏で

対処するように言われてしまったのが

ちょっと残念ではありますが…。

(早くステから卒業したい~)


それでも、先生が今までの長い道のりを

しっかり聞いて下さったのが何より有り難かったです。

「コイツ、あちこち渡り歩いて

 ドクターショッピングしてるな」

なんて思われたらどうしよう…と不安が隠せませんでした


連休明けの再診をお願いして、新しく処方されたお薬を頂き、

はぁ~、やれやれ

ちょっと遠いけど、

頑張ってこちらの病院でお世話になってみようと思います。


目指せ全快

甦れ、美肌


スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

[Sally]

Author:[Sally]
夫 :ブチャラティ
  「脱メタボ!」
妻 :サリー
  「四角い部屋は
   丸く掃け!」
猫娘:海
  「うにゃ?」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。