スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月12日の1のオマケ。

ショッピングセンターのお楽しみ、と言えば

ブチャ夫に言わせると、

「フードコートがすべて」だそうです(笑)。


この日も、コート内を2周も3周もして迷いに迷い、

やっと決断したのが「月見軒」のラーメンでした。

北海道の有名店だそうです。

CIMG0247_convert_20090531184755.jpg

ブチャ夫セレクトは、チーズの乗った味噌ラーメン。

(白髪ネギにあらず)

こってりスープにチーズが糸を引いて、まろやかな脂っ気

麺は中太で食べやすいです。

CIMG0248_convert_20090531184956.jpg

私は「女性に大人気!」らしい、サラダラーメンを。

お野菜たっぷりのゴマだれ冷やし中華です。


「アイスプラント」という珍しい葉野菜が添えてありました。

全体に水滴のようなツブツブが付いていて

霧を吹いたようにキラめいています

食感はシャキシャキ

インパクトのある外見とは裏腹に、クセの無い味でした。


ちなみに茶色いのはクロワッサン。

お口直しに甘いパンが嬉しいのですが、

この日はサービスデイだったらしく、ライスが付いてきました。

「うわわ、炭水化物のトリプルパンチか

やっぱり私も女性の端くれ?です。

多少の後ろめたさを感じつつ…つつ…結局は完食(笑)。

なんだかんだでペロッと美味しく頂いちゃいました


人間、明日はどうなるか分かりません。

今、目の前にある美味しいものを我慢しても、

不慮の事故で無念の内に…な~んて事にもなりかねないし。

と、開き直ってる私は、

既に「女性の端くれ」からも転落しているような気が…


まぁ、いいか。

美味しかったし(笑)。

ごちそうさまでした

スポンサーサイト

5月1日の2:有楽町で逢いましょう

…はぁ~やれやれと病院から出てみれば、

ランチタイムが終わろうという時間になっていました。


お医者さんに診て貰ったからと言って、

症状が一気に全快したりはしないけれど、

それでも、多少なりとも安心感を覚えるのは確かですよね。

診た所での仕事はしてくれているんだから。


後は、言われた通りに過ごして様子見だ~

っと、一息ついて

ふと、

飲まず食わずで飛び出してきた事を思い出しました。

「ねぇ~、お腹すいたよ~

世話になったお礼を言う前に、飯の催促かい(苦笑)。


「そうだね、どこかで食事しようか」

ここは彼女のフィールド、お店もお任せする事にしました。

ランチタイムを過ぎても開いていて、

なおかつ私の病状を考えて、体に良さそうな食事がとれる所…

色々と思案した結果、彼女が連れてきてくれたのは、

有楽町の「Meal MUJI」

ビックカメラに併設された無印良品の中のカフェです。


ビルに入ると生花が販売されています。

「無印ってお花売ってるのか…」

入店早々、驚いている私に

「なんでも売ってるよ」

と、慣れた様子でエスカレーターに乗り込む友人。

エスカレーターの位置と幅がちょっとアレだし、

ビックカメラも、常に駅前の隙間を狙ってる感じ?だし、

2Fはなんだかぽっかりと奥が深い感じだし、

なんとなく「最初は違うお店でした」な雰囲気が。


後で検索してみたら、

「宝塚1000days劇場」とやらの跡地だそうです。


広大な2Fの左手にカフェのスペースがあります。

SHOPの空間とはガラスで仕切ってありますが、

広々としていて「ついでにカフェがある」ような

閉塞感・オマケ感はありません。

座席数が多く、お隣さんとの距離が近めですが、

天井が高くて明るいので開放的な雰囲気です。

CIMG0233_convert_20090509145721.jpg

食事は「DELI」…好みのお惣菜を選んで、量り売りしてもらう形です。

ショーケースの前のお姉さんに、

まず「3品」か「4品」かを伝えます。

私は空腹のピークにあったので、迷わず4品。

「温かい品から2つ、冷たい品から2つ、お選び下さい」

揚げ物などは1個、サラダなどは秤に乗せて計量します。

CIMG0232_convert_20090509145803.jpg

冷たいお惣菜は、緑黄色野菜(ブロッコリーやアスパラ、人参など)を

ヒジキで和えたサラダと、

ディップ状のサツマイモに枝豆や赤キャベツが和えてあるサラダ。

温かいお惣菜は、鶏レバーの和え物(マヨネーズ風味)と、

おからとヒジキのコロッケをお願いしました。

ご飯は、白米か丸いパンが選べますが、

私は体の為に、100円のっけて十穀米に。

別料金のドリンク類は、100円のお味噌汁にしました。


はじめてな上に優柔不断なので

4つのおかずを決めるのにモタモタしましたが、

例え後ろに人が並んでしまっても、

お姉さんが「お決まりの方からどうぞ」と促してくれるので

せっかちな人に迷惑がられる事もありません(苦笑)。


セルフサービスのお冷やをくいっと煽って、

では、いただきま~す


ヒジキ和えはさっぱり、お芋は甘い。

レバーはパンチがあって、

コロッケはおからだけど味わい充分。

十穀米はプチプチと香ばしく、お味噌汁は具沢山。

繊維質の多いメニューなので、

量はなくても満足感は高いです


「よく来るの?」

「うん。手軽だし、美味しいし、

 ひとりで来ても抵抗ないし、買物もできるから」

言われてみれば、「おひとりさま」が結構多い。

メニューはいかにも「健康志向の女性向け」って感じだけど、

のんびり読書してる男性客も目につきます。

考えてみれば、ビックカメラの中だもんね。

案外、おじさま達のオアシスなのかも知れませんね。


学食とフードコートと喫茶店を足して割ったような雰囲気で

気兼ねなくゆっくりしていられるし、

お買い物もばっちり済ませられるし

(本当に何でも売っててビックリ)、

目の前は駅だし、

便利な事この上ありません。

大きな家電量販店に、銀座方面は公営ギャンブル施設も多いし

ウチの父とかが出没しそうな感じでもありました(笑)。

BURGER KING

かかりつけ医の診察が午前中で終わり、

その足で秋葉原へ出かけました。

ブチャ夫が「ちょうど時間が空いている」というので

待ち合わせて一緒にランチです

空いていると言っても、当然、お仕事の合間。

一体、どこで食べるのかな?

イマドキはアキバも変わって

オシャレなお店も沢山できてるのかしら?


「さっき、バーガーキングの前を通ったら、

 なんかイベントやってたから行ってみようよ」

そう、ブチャ夫は大のファストフード好き。

特にハンバーガーには目がありません。

CIMG0013_convert_20090330154704.jpg

見れば、この週末に限り「1周年記念イベント開催中!」とのこと。

呼び込みの店員さんに伺うと、

ミール(マックで言うならセットメニュー)を頼めば

限定100個のオリジナルグッズが当たるクジが引けるそうな。


景品がもらえるとあっては、素通りできないのが主婦の性(笑)。

ノリノリでカウンターへ進み、

「じゃあ、ミールふたつ

「…こちらからお選び下さい」

焦り過ぎました…


ジュニアワッパーとテンダーチキンの「ミール」を購入して

いざ、クジ引き

…でも、普段、全くクジ運のないふたり。

差し出された箱に手を入れるにも勇気が要ります(笑)。

「ブチャ夫、何かがキテル感じする?」

「う~ん。いけそう」

「マジで?勢いで引いちゃって!」

「とりゃ

「赤です!おめでとうございます

「きゃ~やったあ」

チリンチリンと鐘を鳴らしてもらって大喜び

私は残念ながら「青」でハズレちゃいましたが、

景品は3種あって、

 ロゴTシャツ(単色)×40

 ロゴトートバッグ(カラー)×40

 ロゴマグカップ ×20

「サリー、どれがいい?」

「マグカップ

ふたりでボチボチ集めているファイヤーキングの、

「BURGER KING」アドマグがまだ手に入っていないので

とりあえずは陶器で(笑)。

そうそう、ハズレた私は「ポテトS」の無料券、

あと、それぞれに「てりやきワッパー」の割引券を頂きました。


いそいそと席に着き、さっそくマグカップの箱を開けると…

「……ん

「これって…ワザと

CIMG0022_convert_20090330163021_convert_20090330163409.jpg

なんと、ロゴマークが反転しています

単純なミスなのか、遊び心なのか…

判断つきかねて、ブチャ夫が店員さんに確認してもらう事に。

「あの…これって…」

「あれっ

その後、奥から店長さんらしき方まで出てきてくれて、

残りのマグカップを開けて見比べてみると…。

「どうやら、コレだけですねぇ…」

「ってことは、レアものですよねっ

「はぁ…まぁ。どうします?なんなら交換…」

「これでいいですっ

ブチャ夫即答(笑)。

「どうせなら、変わりものの方がウチっぽくて良いよね


その後のバーガーの美味しかったこと(笑)。

「いや~、ブチャ夫も引きがイイねぇ」

「今日はツイてる予感がしてたんだよね」

「ほんと?じゃあ、宝クジでも買ってこ

「そうやって調子に乗って、物事がうまくいった試しがないだろ」

「確かに。これくらいで充分だね…

限定20個の内の、おそらく1個?のラッキーを引き当てて、

とっても楽しいランチになりました


余談ですが、お隣の席に着いた男性、

長いワンレングスの黒髪に、黒のライダースジャケット、

MacBookを操りながら、

片手には巨大なワッパー(トリプル?)。

なんか秋葉原っぽくてカッコ良かったです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

[Sally]

Author:[Sally]
夫 :ブチャラティ
  「脱メタボ!」
妻 :サリー
  「四角い部屋は
   丸く掃け!」
猫娘:海
  「うにゃ?」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。